ミニストップ(9946)の優待。お得なプレミアムソフトでも利用可能。

この記事は約3分で読めます。

 優待内容

権利確定日 2月末日 8月末日

 必要株数ソフトクリーム
無料券
コーヒーSサイズ
無料券
優待利回り
  100株以上 5枚なし0.67%×年2回
  200株以上 5枚3枚0.41%×年2回
 1000株以上20枚3枚0.28%×年2回

優待利回りは、ソフトクリーム無料券は190円、コーヒー無料券は70円で計算。

ソフトクリーム無料券

ミニストップ優待 ソフトクリーム無料券
  • ソフトクリーム無料券は、ソフトクリームバニラ(220円)と交換出来ます。
  • パフェ(350円)、ハロハロとは交換出来ません。
  • プレミアムソフト販売期間中は、プレミアムソフト(約300円)とも交換出来ます。

ホットコーヒー無料券

ミニストップ優待 コーヒー無料券

下記の3商品(全て税込100円)と交換出来ます。

  • ホットコーヒーSサイズ
  • アイスコーヒーSサイズ
  • アメリカンコーヒーSサイズ

利用可能店舗

ミニストップ店舗

47都道府県の内、店舗があるのは27都府券(約57%)です。
出店していない地域が多いです。

有効期限

  • 8月末権利日 優待到着(11月上旬)~翌年5月末日
  • 2月末権利日 優待到着(5月上旬)~同年11月末日

8月末権利取りの時期は暑いので、ソフトクリームが食べられるミニストップの優待をたくさん欲しくなりますが、有効期間は主に寒い時期です。

ミニストップ プレミアムソフト

  • 夏販売のプレミアムソフトは、果物系が多く価格は約250円です。
  • 冬販売のプレミアムソフトは、チョコ系が多く価格は約320円です。
三月の株キチ
三月の株キチ

私は、秋から冬にかけて出るプレミアムソフトが好きなので、寒い時期に優待券を利用することが多いです。
価格的にもお得なので。

ミニストップ プレミアムソフト フォンダンショコラ

ミニストップ コールドスイーツでプレミアムソフトの販売期間などを確認できます。

三月の株キチ
三月の株キチ

画像のフォンダンショコラ(冬の時期)は、上は冷たく、下はあったかくてとても美味しいです。

優待価値(オークション相場)

ミニストップ優待 落札情報
ソフトクリーム無料券1枚が約190円で落札されています。

優待券を利用出来る店舗が少ない割に、落札相場はそれほど低くありません。
プレミアムソフトでも利用出来るからだと思います。

優待おすすめ度・クロス難度

株主優待は、株主優待クロス(下記リンク参照)で獲得することも可能です。
初心者でも分かる、株主優待クロス(つなぎ売り)の方法・手順。

おすすめ度3 実質利回り0.6%以上
クロス難度0.5 権利付最終日の1~2日前
☆の数おすすめ度クロス時期
5実質利回り1.5%以上2カ月前
4実質利回り0.9%以上1カ月前
3実質利回り0.6%以上2週間前
2実質利回り0.4%以上1週間前
1実質利回り0.2%以上3日前
0実質利回り0.2%以下権利付最終日

クロス時期目安は複数(3~4カ所)の証券会社でクロスする場合です。
日興証券などクロス経費の安い証券会社は上記よりクロス時期が早めです。
毎年状況が変わるため、あくまでも目安です。

優待クロス争奪戦 留意点 

  • 2月末、8月末は株主優待制度導入企業が多いです。
  • 100株の優待利回りがやや高いです。

制度クロス

年月賃借差引日数逆日歩(100株)配当
2019年8月-1496003日180円11.25円
2018年2月-1195001日190円11.25円

企業情報

最新指標(ヤフーファイナンス)

PERー倍
PBR0.98倍
配当利回り1.51%
自己資本比率37.5%

ミニストップ 公式ホームページ

イオンが48.08%の株を保有する筆頭株主のイオン系コンビニです。
韓国やフィリピン等にも進出しています。

三月の株キチ
三月の株キチ

国内では地域を絞って出店しています。
やや小規模なコンビニなので、ドミナント戦略を取っているのだと思います。

コメント