株主優待クロス。楽天証券での手順。

楽天証券 銘柄発表日 争奪戦日程

2019年6月までの予定は下記のとおりです。

2019年 銘柄発表日 争奪戦開始
1月末権利日 1月10日(木) 1月16日(水)
2月末権利日 2月7日(木) 2月13日(水)
3月末権利日 3月11日(月) 3月14日(木)
4月末権利日 4月9日(火) 4月12日(金)
5月末権利日 5月13日(月) 5月16日(木)
6月末権利日 6月10日(月) 6月13日(木)

争奪戦の開始は19時頃ですが、早めに準備をします。

証券会社別 複数のログインの可否

※環境によるかもしれません。

複数ログイン可能  ⇒ SBI証券 GMOクリック証券
楽天証券 ⇒ 複数のブラウザで同時ログイン・PCとスマホの同時ログインは可能

楽天証券は在庫確認と争奪戦までの間隔は長いので、第2候補をスマホに入力することで注文のスピードを上げることが出来ます。

PCでもブラウザ(chrome、エッジ、エクスプローラーなど)を変更すると同時に立ち上げることが出来ます。

一般信用売建可能数量の確認 18時~18時50分

一般信用売建可能数量は情報更新前は全て0の状態になっています。

18時~18時50分頃、一般信用売建可能数量が更新されます。

そのため争奪戦開始(19時3秒頃)までに狙う銘柄を検討する時間があります。

確認手順

楽天証券ログイン画面からログインします。

「国内株式」「信用取引情報」「一般信用売建銘柄」の順番にクリックします。👇

 

弁済期限 「14日」を選択します。👇

 

全ての在庫が0の場合は、時間を置いて「情報更新」をクリックします。

全ての銘柄が同時に情報更新されるわけではありません。
銘柄コードの数字が小さい銘柄から順に更新されます。
並び順を「銘柄コード」⇒「降順」⇒「表示する」で変更すれば、全ての更新が終わったことを確認しやすいです。

 

三月の株キチ
三月の株キチ

「CSVで保存」をクリックするとデスクトップ上に一般信用売建数量のデータが保存されます。

今後のために争奪戦開始前の状況を保存することが出来ます。

 

争奪戦 狙う銘柄の選択 18時55分頃まで

売り建て可能数量は1人当たりの注文上限数です。

狙う銘柄の順番を決めます。

三月の株キチ
三月の株キチ

人気銘柄はすぐに無くなります。

売り建て可能数量が多く余裕があるように見えても、大量にクロスするメリットのある銘柄の場合はすぐに無くなることがあります。

最近は競争が激しいため、超人気銘柄を避けて、ほどほどに人気のある銘柄を狙う人もいます。

 

楽天証券争奪戦 第1候補の入力 19時まで

上記画面で「新規」をクリックします。(普通にコードを入力からでも注文出来ます)

・「売建」「一般(14日)」を選択します。

・数量は株数を入力します。(100株の場合、緑の枠の箇所をクリックした方が早いです。)

・価格は「成行」を選択します。(51単元以上は指値注文)

・同時にセット注文(返済)を「予約しない」を選択します。

・4桁の取引暗証番号を入力します。
⇒パスワード管理アプリなどによる自動入力がいいと思います。

・確認画面を省略するをチェック

 

この状態にして争奪戦開始まで待機します。

 

楽天証券争奪戦 19時3秒頃

「注文」を19時3秒頃にクリックします。

フライングした場合は取引暗証番号は再入力となり、確認画面を省略するをチェックして注文をクリックします。

三月の株キチ
三月の株キチ

私の環境では19時3秒頃に争奪戦開始です。

ほぼこの時刻に始まるため、1銘柄目はスマホでも十分競争に勝てると思います。

人気銘柄をフライングした場合は諦めて2番目を狙った方がいいと思います。

第2候補以降の入力

第1候補と同じですが、同時にセット注文(返済)の部分が「予約しない」になっていると思います。

そのため、2銘柄目以降はチェックする必要がありません。

 

SBI証券 GMOクリック証券争奪戦へ

SBI証券は19時30秒~19時1分くらいに争奪戦開始です。

GMOクリック証券はSBI証券よりも開始が遅いイメージがあります。

株主優待クロス手順(GMOクリック証券)。同時に複数のログインが可能。
GMOクリック証券 特徴 ・残数一覧の更新時間は19時1分頃で楽天証券、SBI証券よりも遅い。 ・一覧更新から争奪戦開始までの時間がとても短い。(ほぼ同時のこともある) ・同時に複数のログインが可能。(環境によって出来ない可能性あり)...
株主優待クロス手順(SBI証券)。同時に複数のログインが可能。【3社同時の争奪戦】
SBI証券 特徴 ・残数一覧の更新(19時)から争奪戦開始までの時間が短い。 ・同時に複数のログインが可能。(環境によって出来ない可能性あり) 同時に複数のログインが可能なため、私は争奪戦開始前のデスクトップ画...
株主優待クロス(SMBC日興証券)。一般信用クロスの手順、経費等。
日興証券 ダイレクトコース 経費 信用取引委託手数料 制度信用取引、一般信用取引共に無料です。 楽天証券大口優遇と同じですが、日興証券は大口で無くても無料です。 貸株料 一般信用貸株料1.4%(制度信用貸株料1.15%)と業界...

1日信用買い注文 翌日9時まで

現物株の購入は、1日信用買い⇒現引きが安いです。

楽天証券1日信用
売買手数料 0円
貸株料 約定金額100万円以上0%  約定金額100万円未満1.90%

参照 楽天証券 一般信用取引「いちにち信用」

一般信用売り注文した銘柄と同一銘柄を同じ株数分、1日信用買い注文します。

1日信用買建玉の現引き

9時から15時頃までに1日信用買建玉の現引きをします。

忘れると翌営業日に強制決済され、オペレーター経由の手数料+消費税がかかります。

注文内容確認

楽天証券では注文数が多くなると確認が大変です。

簡単に確認する方法は下記をご参照ください。

楽天証券で大量のクロス注文。簡単に確認する方法。
株主優待クロスは、1銘柄ごとに「信用買い(現物買い)・一般信用売り・現引き」の3種類の注文をする必要があります。 そのため注文が膨大な数になることがあります。 三月の株キチ 楽天証券では注文順に並ん...

コメント