ヤマダ電機(9831)の優待。継続保有で優待利回り10%以上。【使うのはマダヤ!】

基本情報

最新指標

👆リンク先 ヤフーファイナンス。

  PER 27.58
  PBR  0.74
配当利回り  2.47%

事業内容

ヤマダ電機 HP

2001年に家電専門量販店の売上高日本一となって以降、首位の座をキープし続けています。

市場での売上シェアは約30%となっています。

2005年に売上高1兆円を達成、2010年に売上高2兆円を達成しました。

財務状況

自己資本比率 49.6%

優待情報

権利日 3月末 9月末

買物優待券 500円

 3月末  9月末
  100株以上   2枚   1000円分   4枚   2000円分
  500株以上   4枚   2000円分   6枚   3000円分
 1000株以上  10枚   5000円分  10枚   5000円分
10000株以上  50枚  25000円分  50枚  25000円分
1年以上継続保有  +3枚  +1500円分  +1枚   +500円分
2年以上継続保有  +4枚  +2000円分  +1枚   +500円分

継続保有条件

毎年3月末および9月末の株主名簿に連続して3 回以上(5回以上)同一株主番号にて記録。

三月の株キチ
三月の株キチ

100株の優待利回りの高さが際立ちます。
更に継続保有優遇で貰える枚数が倍近くになります。
100株(約53000円)を2年以上継続保有で優待券が年間11枚(5500円分)貰えます。

表紙に枚数が記載されているのは珍しいですね。

利用可能店舗

ヤマダ電機店舗

ベスト電器店舗

47都道府県すべてに店舗があります。

ヤマダ電機は店舗によっては、電化製品だけではなく食べ物・日用品・本も売っています。

電化製品と違い食べ物・日用品は少し割高なことが多いです。

ただ、たまにスーパーマーケットより安く売られている商品もあります。

利用方法

1000円(税込)お買物ごとに500円券1枚利用可能

最大54枚まで利用可能。

残額の支払いにPayPayを利用出来るので、優待券が少し利用しやすくなりました。

ポイントカード(付与と使用)

株主優待券利用後の差額分に対してポイントが付与

株主優待券利用後の残金に対して使用。

有効期限

3月末権利日(薄紫色優待券) 7月~12月末

9月末権利日(茶色系優待券) 1月~6月

利用出来る期間の少し前に到着するので注意が必要です。

三月の株キチ
三月の株キチ

有効期限は到着日だと嬉しいです。

間違えて現金で買ってしまう株主も多いと思います。

株主優待に関する問い合わせ先

ヤマダ電機御相談窓口 0570-078-181

9時~18時

優待価値

ヤマダ電機優待 落札情報

👆では、額面金額の87%くらいで落札されています。

株主優待クロス おすすめ度 クロス時期

おすすめ度
5
クロス時期
0.5
☆の数 おすすめ度 クロス時期
5
利回り1.5%以上 2カ月前 不可
4
利回り0.9%以上 1カ月前
3
利回り0.6%以上 2週間前
2
利回り0.4%以上 1週間前
1
利回り0.2%以上 3日前
0
利回り0.2%以下 権利付最終日

おすすめ度は、実質利回り、使い勝手から決めました。

クロス時期は、年により変動するのであくまでも参考です。

権利付き最終日近くでクロス出来ることが多いです。

争奪戦が激しくなる要素

優待利回りが高く、1000株でも優待利回りが4%以上あります。

争奪戦が穏やかになる要素

3月、9月は株主優待制度導入企業が多いです。

 

コメント