ニッケ(3201)の優待。クオカードと優待券。(サーティーワン一部店舗でも使える)

この記事は約3分で読めます。

基本情報

最新指標

👆リンク先 ヤフーファイナンス。

PER10.59
PBR 0.76
配当利回り2.61%
自己資本比率61.9%

指標面では標準です。
自己資本比率は高いです。

事業内容

ニッケIR

1896年創業の羊毛紡織の老舗の会社です。
衣料繊維のイメージがありますが、衣料繊維事業・産業機材事業・人と未来開発事業・生活流通事業の4つの事業を展開しています。
人と未来開発事業だけを見ても不動産・スポーツ・アイスクリーム・ビデオレンタル・菓子・カラオケ・携帯電話など多くの事業を展開していることが分かります。
現在の利益の柱は商業施設の賃貸となっています。
含み資産株としても知られています。

優待情報

権利日 11月末

100株以上クオカード 500円分

権利日 5月末

    1株以上株主優待カタログ特別価格販売
  100株以上クオカード500円分
 1000株以上クオカード500円分 + 株主優待割引券1000円×3枚
 5000株以上クオカード500円分 + 株主優待割引券1000円×5枚
10000株以上クオカード500円分 + 株主優待割引券1000円×10枚

優待利回りは100株が一番高く、約0.52%×年2回です。

株主優待割引券の利用

株主優待カタログ

衣料品・食料品・寝装品などから選択します。
優待券だけでは代金を払えない高価な商品もあります。

申し込み期限12月26日

各施設で利用

株主優待制度の後半記載の各施設で利用出来ます。
ゴルフ場・介護関係など多くの施設で利用出来ます。
下記店舗だけですが、「サーティーワン」と「ツタヤ」は意外ですね。
サーティーワンは利用可能店舗が関西圏に集中しています。

サーティワンアイスクリーム

・イオンモール 京都五条店・三宮フラワーロード店・京都ヨドバシ店・神戸ハーバーランドumie店・イオン洛南店・城陽ロードサイド店・芦屋ロードサイド店・MOMOテラス店・イオンモールKYOTO店・ベルファ都島店・メラード大和田店・北大路ビブレ店・ニッケコルトンプラザ店・イオンモール神戸南店

TSUTAYA

・元住吉店・大倉山店・新丸子店・中延駅前店・宮崎台駅前店・セブンタウン小豆沢店・大岡山店・青葉台駅前店・あざみ野店・市ヶ尾店・溝の口駅前店・溝の口2号店・高津駅前店・自由が丘店・鷺沼店・向ヶ丘遊園店

優待到着日

クオカード 8月18日
優待券・カタログ 8月20日

経費を考えると同時に送ったほうがいいと思いました。
最初の便に別々に届けることを明記されてないので心配になりました。

優待価値

ニッケ優待 落札情報

👆では、株主優待割引券は額面金額の90%でくらいで落札されています。
利用範囲が広いため高めの落札価格となっています。

クオカード(使用・売却・落札情報等)については下記を参照してください。

優待クロス おすすめ度・クロス時期(難易度)

おすすめ度
2.5
実質利回り0.5%以上
クロス時期
0.5
権利付最終日の1~2日前
☆の数おすすめ度クロス時期
5
実質利回り1.5%以上2カ月前 不可
4
実質利回り0.9%以上1カ月前
3
実質利回り0.6%以上2週間前
2
実質利回り0.4%以上1週間前
1
実質利回り0.2%以上3日前
0
実質利回り0.2%以下権利付最終日

クロス時期目安は複数(3~4カ所)の証券会社でクロスする場合です。
毎年状況が変わるため、あくまでも目安
です。

優待クロス争奪戦 留意点 

  • 5月、11月は株主優待制度導入企業が少ないです。
  • 優待利回りは普通です。
  • 100株より多くクロスしても優待はあまり増えません。
  • 5月は1000株で株主優待券が貰えるためやや競争が激しくなりやすいです。

コメント