佐藤食品工業(2814)の優待。自社製品の粉末茶。

この記事は約2分で読めます。

基本情報

最新指標(ヤフーファイナンス)

PER10.69
PBR 0.58
配当利回り 2.04%
自己資本比率88.4%

指標面では適正水準です。
自己資本比率はとても高い水準です。
有利子負債はほとんどありません。

事業内容

佐藤食品工業 HPh

お餅で有名な、サトー食品工業(2923)とは別の会社です。
佐藤食品工業(2814)は粉末茶や調味料のエキスを作っている会社で、販売先は主に伊藤園などの飲料メーカーです。

ハゲタカに狙われた高財務企業

佐藤食品工業は多くの現金を保有する高財務な会社です。
そのためか、かつて技術畑の新社長が公認会計士等に騙され、ハゲタカに乗っ取られそうになったことがあります。
当時のIR から、創業者の佐藤仁一氏が80台の老骨に鞭打って、社長に復帰するまでの間に熾烈な闘いがあったことが想像できます。
物を作る能力だけでは企業経営は出来ないといことが分かります。

優待情報

権利確定日 3月末日

保有株数自社商品優待利回り
 500株以上 1000円相当0.14%
1000株以上 3000円相当0.20%

500株より1000株の方が優待利回りが高いです。

粉末茶

問い合わせフォーム  または  電話 0568-77-7316

優待クロス おすすめ度・クロス時期(難易度)

おすすめ度0.0実質利回り0.2%以下
クロス時期5.0クロス不可
☆の数おすすめ度クロス時期
5.0実質利回り1.5%以上2カ月前
4.0実質利回り0.9%以上1カ月前
3.0実質利回り0.6%以上2週間前
2.0実質利回り0.4%以上1週間前
1.0実質利回り0.2%以上3日前
0.0実質利回り0.2%以下権利付最終日

クロス時期目安は複数(3~4カ所)の証券会社でクロスする場合です。
日興証券などクロス経費の安い証券会社は上記よりクロス時期が早めです。
毎年状況が変わるため、あくまでも目安です。

優待クロス争奪戦 留意点 

  • 3月は株主優待制度導入企業が多いです。
  • 優待利回りが低いです。
  • 500株より1000株のほうが優待利回りが高いです。
  • 今のところ佐藤食品工業はクロス出来ないようです。

コメント