フジ(8278)株主優待。プライベートブランド商品がおすすめ。フジネットショップポイントなども選択可能。

この記事は約5分で読めます。

 優待内容

  • 権利確定日:2月末日・8月末日
  • 優待内容:A~Dより1点選択。
必要株数A
株主優待
割引券
B
株主優待割引券(左)
+エフカマネー(右)
C
フジネットショ
ップポイント
D
PB商品又は
地域特産品
100株以上2000円分選択不可2000円分2000円相当
200株以上3000円分選択不可同上同上
300株以上4000円分選択不可同上同上
400株以上5000円分選択不可同上同上
500株以上6000円分3000円分+1000円分同上同上
1000株以上10000円分5000円分+2000円分5000円分5000円相当
2000株以上20000円分10000円分+4000円分同上同上
3000株以上30000円分15000円分+6000円分同上同上
4000株以上40000円分20000円分+8000円分同上同上
5000株以上50000円分25000円分+10000円分同上同上

優待利回り

  • 100株:0.83%
  • 1000株:0.21%
  • 優待利回りは、フジプライベートブランド商品の相当金額の70%で計算。
  • 表の優待内容及び優待利回りは1回分の内容。(フジは、年2回貰えます。)
  • 100株の優待利回りが一番高いです。

フジ株主優待

フジ株主優待品申込

  • B、C、Dを選択:返信ハガキに必要事項を記入して返信します。
  • Aを選択:返信ハガキの送付は不要です。(申込期限を過ぎるとAの株主優待割引券が送られてきます)
三月の株キチ
三月の株キチ

優待案内到着から返送期限まで2週間程度しかありません。
株主優待割引券以外を選択してほしくないのかもしれないですね。
記入項目は少ないので、早めに投函しましょう。

フジ優待の選択について

多くの方は、近くにお店が無いので、CかDを選択することになると思います。

  • CとDは優待のランクが2段階にしか分かれていません。
  • 上のランクに上げるためには、1000株を保有する必要があります。
  • CかDを選択するなら100株がお得です。

Dのフジプライベートブランド商品を選択している人が多いようです。

株主優待割引券:A

フジ系列の店舗(四国中心)で使用できます。
お買い上げ金額1,000円ごとに100円券1枚を利用できます。

エフカマネー:B

フジ各店のサービスカウンターで発行手続きをすると貰えます。
返信ハガキにエフカのカード番号(株主本人名義)を記入します。

フジネットショップポイント:C

利用可能ネットショップ

フジネットショップで利用出来ます。

100株の場合、他の選択肢と同等の金額(2000円)のポイントです。
決められた商品(DのPB商品など)よりも好きな商品を選択出来るフジネットショップポイントが良さそうなイメージがありますが送料がかかります。

フジネットショップ送料

フジネットショップ 送料

「3300円以上お買い上げで送料無料」になります。
100株の場合、優待で支払える金額は2000円です。
送料を無料にするためには、1300円以上を現金で支払う必要があります。

三月の株キチ
三月の株キチ

結構、送料がかかりますね。
お金を払って3300円以上買うか、ポイントを貯めることも考えましたが、暗証番号を管理するのも大変なのでやめました。

フジPB商品もしくは地域特産品:D

フジ優待 PB商品 100株2000円相当

2000円分のフジのプライベートブランド商品(Prime ONE)です。
「Prime ONE」は、フジの高級な方のプライベートブランド商品です。

5000円分の地域特産品の場合は、愛媛産ハムセットです。

三月の株キチ
三月の株キチ

商品の選択が出来ませんが、画像のとおり誰もが必要としている商品が多いので問題ありません。
フジの優待の到着報告を見ると、多くの人が「Dのプライベートブランド商品」を選択しています。
評判もおおむねいいようで、私もおすすめします。

長期継続保有優待

保有株数継続保有新米
500株以上1年以上2kg
500株以上2年以上5kg

隠れ優待

2018年12月上旬、翌年度の壁掛けカレンダーが送られてきました。

優待価値(オークション相場)

フジ株主優待割引券:額面金額の約60%

三月の株キチ
三月の株キチ

四国に店舗が集中しているので、落札相場はもう少し低いと思っていました。
大量に取って出品するのもありかもしれません。

優待おすすめ度・優待クロス難易度

おすすめ度・クロス難易度の☆評価
  • 優待おすすめ度(☆が多いほどおすすめ)
  • 優待クロス難易度(☆が多いほどレア) 
☆の数おすすめ度クロス時期
5.0実質利回り1.5%以上2カ月前
4.0実質利回り0.9%以上1カ月前
3.0実質利回り0.6%以上2週間前
2.0実質利回り0.4%以上1週間前
1.0実質利回り0.2%以上3日前
0.0実質利回り0.2%以下権利付最終日

クロス時期目安は複数(3~4カ所)の証券会社でクロスする場合です。
日興証券などクロス経費の安い証券会社は上記よりクロス時期が早めです。
毎年状況が変わるため、あくまでも目安です。

株主優待クロスとは?

株主優待クロス(下記リンク参照)という手法と使うと、株価変動の影響を受けずに株主優待だけを獲得することが出来ます。
参照:初心者でも分かる、株主優待クロス(つなぎ売り)の方法・手順。

優待クロス 争奪戦留意点
  • 2月末・8月末は株主優待制度導入企業が多いです。
  • 100株の優待利回りが高いです。

制度クロス

年月賃借差引日数逆日歩(100株)配当
2019年8月-1952003日180円10円
2019年2月-2049001日160円10円

企業情報

指標

最新指標(ヤフーファイナンス)

予想PER12.6倍
実績PBR0.86倍
予想配当利回り1.18%
自己資本比率49.9%
  • 指標面ではやや割安です。
  • 自己資本比率は、小売業の中では高めです。

事業内容

フジ:公式ホームページ

  • 四国最大のチェーンストアです。
  • イオンが筆頭株主(15%)です。

コメント