東京テアトル(9633)の優待。映画招待と飲食割引。

この記事は約5分で読めます。

基本情報

最新指標

👆リンク先 ヤフーファイナンス。

  PER94.75
  PBR 0.69
配当利回り 0.81%

映像関連事業、飲食関連事業、不動産関連事業が主力です。

三月の株キチ
三月の株キチ

3つも主力の事業があるので将来どうなるのか読みにくいです。

映画関連事業だけでは生き残れないのかもしれないですね。

そのためか、他2つの事業規模の方が大きいです。

優待情報

権利日 3月末 9月末

映画ご招待券

映画ご招待券4枚綴8枚綴
100株以上4枚1冊
200株以上8枚1冊
300株以上12枚1冊1冊
400株以上16枚2冊
500株以上20枚1冊2冊
1000株以上32枚4冊
2000株以上48枚6冊

500株までは比例で貰える招待券の枚数が増えます。

500株までの優待利回りは、約0.98%です。(映画招待券1枚300円で計算。)

利用可能施設

利用可能映画館 東京都5、大阪府2、兵庫県1 計8か所

・ヒューマントラストシネマ有楽町
・ヒューマントラストシネマ渋谷
・テアトル新宿
・シネ・リーブル池袋
・キネカ大森
・テアトル梅田
・シネ・リーブル梅田
・シネ・リーブル神戸

映画館利用方法

映画ご招待券は、4枚綴りまたは8枚綴です。

優待期間の前半3ヶ月有効券と後半3ヶ月有効券がそれぞれ2枚又は4枚ずつの綴りとなっていて、切り離し無効です。

優待利用時は冊子ごと持参します。

綴りの表紙には、株主の住所と氏名が印字されています。

株主及び株主の家族と、その同伴者が利用可能です。

友人、知り合いのみでの利用は出来ません。

有効期間

権利日発送有効期間
3月31日7月中旬8月1日~1月31日
9月30日1月中旬2月1日~7月31日

映画館以外の割引

映画館以外割引

提示割引証の提示で割引となります。

割引店舗は北海道の焼き鳥店が多いです。

株主優待に関する問い合わせ

東京テアトル株式会社 総務部  電話 03-3355-1082

受付時間 10時~12時 13時~17時

土・日・祝日・年末年始を除く

東京テアトル優待 落札情報

👆では、映画ご招待券1枚あたり300円くらいで落札されています。

オークション出品

有償譲渡不可と明記されています。

本人確認で、公的証明書(運転免許証・保険証など)の提示を求められることがあります。

こちらからは身分証の提示は出来ないことを明記した方が、トラブルが少ないと思います。

他の映画優待と違い、最初だけ配付される本人カードが無いので、オークション時にカードの返却を求める必要がありません。

株主優待クロス おすすめ度 クロス時期

おすすめ度
3.5
クロス時期
4.5
☆の数おすすめ度クロス時期
5
利回り1.5%以上2カ月前 不可
4
利回り0.9%以上1カ月前
3
利回り0.6%以上2週間前
2
利回り0.4%以上1週間前
1
利回り0.2%以上3日前
0
利回り0.2%以下権利付最終日

おすすめ度は、実質利回り、使い勝手から決めました。

クロス時期は、年により変動するのであくまでも参考です。

カブドットコム証券では2カ月以上前から抽選です。

今回は1度倍率が下がった時に当たりました。

争奪戦が激しくなる要素

優待利回りが高いです。

500株まで優待利回りは高いです。

争奪戦が穏やかになる要素

3月、9月は株主優待制度導入企業が多いです。

コメント