壱番屋(7630)の優待。COCO壱番屋で食事又はレトルトカレー。

基本情報

最新指標

👆リンク先 ヤフーファイナンス。

  PER 47.49
  PBR  5.05
配当利回り  1.64%

事業内容

壱番屋 HP

カレー専門店のCOCO壱番屋を直営・FCで展開しています。

ハウス食品の子会社です。(50.9%)

財務状況

自己資本比率 72.3%  有利子負債はありません。

とても高財務です。

優待情報

権利日 2月末 8月末

株主飲食優待券 500円券

飲食優待券500円券 優待利回り
100株以上  2枚  1000円分 0.21%×年2回
200株以上  4枚  2000円分 0.21%×年2回
1000株以上  6枚  6000円分 0.13%×年2回
2000株以上 12枚 12000円分 0.13%×年2回

利用可能店舗

壱番屋 店舗

・COCO壱番屋(一部店舗除く)
・パスタ・デ・ココ
・らーめん麵屋ここいち
・鉄板ハンバーグにっくい亭

利用方法

飲食以外に店内すべての商品に利用出来ます。

他のお食事券と併用出来ます。

お釣りはでません。

有効期限

2月末日株主 翌年11月30日

8月末日株主 翌年5月31日

壱番屋商品と交換

レトルトカレー(1食500円くらい)と交換できます。

株主優待に関する問い合わせ先

人事総務部株式係  0120-860-188

優待価値

壱番屋 優待 落札情報

👆では、額面金額の約98%で落札されています。

株主優待クロス おすすめ度 クロス時期

おすすめ度
1
クロス時期
1.5
☆の数 おすすめ度 クロス時期
5
利回り1.5%以上 2カ月前 不可
4
利回り0.9%以上 1カ月前
3
利回り0.6%以上 2週間前
2
利回り0.4%以上 1週間前
1
利回り0.2%以上 3日前
0
利回り0.2%以下 権利付最終日

おすすめ度は、実質利回り、使い勝手から決めました。

クロス時期は、年により変動するのであくまでも参考です。

争奪戦が穏やかになる要素

優待利回りが低いです。

2月、8月は株主優待制度導入企業が多いです。

COCO壱番屋

COCO壱番屋メニュー

ライスの量や辛さを好みで調整出来ます。

ライスの量 300g 基本価格  200g 51円引き 400g 103円増し
辛さ    普通と甘口 基本価格 1辛~10辛 1辛ごとに21円増し
甘さ    1甘~5甘 基本価格 1辛ごとに21円増し

価格的に株主優待券(500円券)は2枚ずつ使うのがいいと思い、1000円を少し超える金額になるようにしました。

辛いのが好きなのですが、節約のため自由に使えるトビ辛というのを掛けました。

カレー専門店だけに美味しかったです。

コメント