中山福(7442)株主優待。優待カタログ(内容)。継続保有条件。優待クロス情報。

この記事は約2分で読めます。

中山福優待情報

権利確定日

3月末日

優待内容

優待カタログ

優待相当額

必要株数継続保有優待相当額
300株以上1年以上3000円相当
500株以上3年以上5000円相当

継続保有条件

公式条件

毎年3月末日、9月末日から起算して、株主名簿に同一株主番号かつ対象株数で継続して記載され、かつ各基準日における最低保有株数を100株とし、株主優待権利確定日において300株以上を保有。

継続保有適用対象例(公式)

  • 前年3月末:100株
  • 前年9月末:100株
  • 当年3月末:300株

同一株主番号で、上記株数が記録されれば、継続保有適用となるようです。

三月の株キチ
三月の株キチ

端株で権利を取る場合、100株の空クロスが必要のようです。

参照:長期継続保有優遇銘柄一覧と継続保有条件。

優待利回り

必要株数継続保有優待相当額
300株以上1年以上1.89%
500株以上3年以上同上

優待利回りは、優待相当額の70%で計算。

中山福優待内容詳細

中山福優待カタログ内容

  • 各地のグルメ商品。
  • WFP(国連世界食糧計画)の学校給食支援への寄付。

優待案内到着

6月下旬

中山福:優待クロス情報

優待おすすめ度(優待利回り)

おすすめ度
優待利回りが高い株数300株
☆の数おすすめ度クロス時期
5.0実質利回り1.5%以上2カ月前
4.0実質利回り0.9%以上1カ月前
3.0実質利回り0.6%以上2週間前
2.0実質利回り0.4%以上1週間前
1.0実質利回り0.2%以上3日前
0.0実質利回り0.2%以下権利付最終日

クロス時期目安は複数(3~4カ所)の証券会社でクロスする場合です。
日興証券などクロス経費の安い証券会社は上記よりクロス時期が早めです。
毎年状況が変わるため、あくまでも目安です。

優待クロス時期(一般信用売り在庫数)

優待クロス時期(難易度)
優待権利月3月優待
権利月の株主優待銘柄数とても多い
継続保有条件1年以上必須
発行済株式数20,214,480株
最大クロス株数1年以上:300株
3年以上:500株
三月の株キチ
三月の株キチ

一般信用売り在庫が少ない、レア銘柄です。
優待クロスは、早めにしないと出来ない事が多いです。

中山福:企業情報

指標・公式ホームページ

最新指標・株価ヤフーファイナンス
公式ホームページ中山福公式

事業内容(家庭用品卸)

  • キッチン用品(鍋、フライパン等)
  • 保存容器

大株主

大株主持株数(万株)
持株比率(%)
自社共栄会231(11.4)
象印マホービン91(4.5)
京セラ90(4.4)
自社従業員持株会70(3.4)
みずほ銀行62(3.0)
中山修次郎60(2.9)
BBHフィデリティロープライスド51(2.5)
(株)良善49(2.4)
淀川製鋼所40(1.9)

コメント