ゼンショー(7550)の優待。ゼンショーサポーターズクラブはお得?

ゼンショー 基本情報

最新指標

リンク先👆 ヤフーファイナンス

 PER 37.25
 PBR  4.74
配当利回り  0.82%

事業内容

 ゼンショーホールディングス IR

外食・娯楽サービスで時価総額順位国内3位です。

牛丼首位の「すき家」、「はま寿司」、ファミレス「ココス」を展開しています。

財務状況

自己資本比率 21.4%

M&Aに積極的なためか、自己資本比率がやや低いです。

 優待内容 

権利日 3月末 9月末

食事券500円券

保有株式数 食事券500円券 優待利回り
 100株以上  2枚  1000円分 0.45%×2回
 300株以上  6枚  3000円分 0.45%×2回
 500株以上 12枚  6000円分 0.55%×2回
1000株以上 24枚 12000円分 0.55%×2回
5000株以上 60枚 30000円分 0.27%×2回
三月の株キチ
三月の株キチ

500株と1000株の優待利回りが高めです。

利用可能店舗

ゼンショー店舗検索 で利用可能。

お釣りは出ません。

有効期限

3月末権利 同年12月末
9月末権利 翌年6月末

代替品

優待券3000円分1冊(未使用)を返送で、代替品1セットと交換可能。

優待券1000円分を返送で「ゼンショーサポーターズクラブ」に入会可能。

優待価値

ゼンショーHD株主優待 落札情報

👆ヤフオクでは、額面金額の97%くらいで落札されています。

 

ゼンショーサポーターズクラブ(ZSC)

三月の株キチ
三月の株キチ

株主優待券とともに送られてくるゼンショーサポーターズクラブの案内についてです。

入会資格 ゼンショーHDの株式を保有している個人

期間 1年間(株主でなくなった場合は会員期間中であっても会員資格が失効

株主優待券1000円分(500円券2枚)の返送で入会出来ます。

2か月ごとに1年間で計6回、ZSC割引券がもらえます。

ZSC割引券は株主優待券との併用も出来ます

他に冊子等も一緒に送られています。

はま寿司を利用するならお得

三月の株キチ
三月の株キチ

チラシ並の割引券も多いですが、はま寿司の券は別です。
まとめて4枚利用出来る100円券が4枚付いてます。
6回貰えればこれだけで元が取れます。

平日90円寿司を食べて、500円優待券1枚とZSC割引券100円券4枚で払いました。

今後もこの券がもらえるという保証はありませんが、ゼンショーサポーターズクラブに加入する意味が無くなるので、同程度の券は頂けると思います。

 

ZSC割引券の使用条件

8カ所のゼンショー系列店で使えますが、それぞれ使用条件が違います。

画像は年6回のうちの1回分です。

はま寿司

4枚まとめて使用可
これが6回貰えれば2400円分なので、これだけで元が取れます。
この割引券が一番お得です。

すき家

「定食商品」と「プリン券」⇒同時に使用可

プリンは120円と100円の商品があり、それぞれ40円、20円で食べられます。

三月の株キチ
三月の株キチ

プリン券は比較的お得ですが、これだけで使用するのは初めは勇気が必要でした。

定額商品のお得度は低いです。

なか卯

無料券ですが、麺類・カレー・定食を購入する必要があります。
うどん券」か「プリン券」どちらか1枚のみ使用可

三月の株キチ
三月の株キチ

同じような券は普段でも貰えてますね。

COCOS・ビッグボーイ

2種類の券、同時に使用可
ハンバーグ券を使うより後述のとおりランチかモーニングの方がいいかも。

JORRYPASTA

新聞のチラシレベルかな?

華屋与兵衛

「あんみつ半額券」は食事とセットの場合使用可。

久兵衛

「あんみつ半額券」を含め特に使用条件は無いようです。

 

他の割引券との比較

ゼンショーは👇のような太っ腹な割引券がよく配布されます。

三月の株キチ
三月の株キチ

無料でこのような券を貰うとZSC割引券のお得感が無くなりますね。
はま寿司以外の割引券はこれに負けるかもしれません。

 

モーニング・ランチとの比較

割引率の悪い割引券を使うなら、モーニング又はランチメニューで使った方がいいと思います。

COCOSモーニング

ガストのモーニングと大きく変わらなない価格です。

ドリンクバーがとても美味しいです。

 

ココスの「朝食バイキング」実施店舗

平日 680円+税 土日祝日 780円+税

実施店舗が限られています。

 

BIGBOYランチ

カレー・スープ(コーンスープなど)がお代わり自由です。

少し高くなりますが、サラダバーも付けられます。

コメント