ヨネックス(7906)株主優待。オンラインショップクーポン(商品内容・利用方法)。優待クロス情報。

この記事は約4分で読めます。

ヨネックス優待情報

権利確定日

3月末日

優待内容

ヨネックス公式オンラインショップ優待クーポン

必要株数

400株以上(※100株では優待は貰えません。)

優待相当額

継続保有優待相当額
3年未満3000円分
3年以上6000円分

優待価値

ヨネックス優待オークション相場:出品がほとんどありません。

株主番号と株主の郵便番号で管理されているため、株主以外の利用は難しいと思います。

優待利回り

継続保有優待利回り
3年未満0.70%
3年以上3年未満の2倍

優待利回りは、優待相当額の70%で計算。

継続保有条件

  • 100株を3年以上継続保有。
  • 300株追加クロス(当年3月末のみ)

上記条件で、400株3年以上継続保有となりました。
端株で達成出来るかは不明です。

参照:長期継続保有優遇銘柄一覧と継続保有条件。

ヨネックス優待詳細内容

優待利用方法(ヨネックスオンラインショップ)

会員登録

  1. ヨネックス公式オンラインショップをクリック。
  2. マイページ(右上)をクリック。
  3. 「会員登録をする」をクリック。
  4. 登録情報を入力する。
  5. 認証コード(メールで届く)を入力。

入会ポイント500ポイントが貰えました。

ログイン

  1. ヨネックス公式オンラインショップをクリック。
  2. マイページ(右上)をクリック。
  3. ログインする(メールアドレスとパスワード入力)。

ヨネックスオンラインショップ商品内容

ヨネックス優待 オンラインショップ商品

ヨネックスは高級路線の会社なので、株主優待だけでは買えない商品が多いです。
カテゴリーのウェア、アクセサリーで探すと、安い商品(靴下、シャツ、タオル等)が見つかります。

三月の株キチ
三月の株キチ

スポーツをしない方でも、利用出来る商品はあります。

送料

株主優待利用時のみ、購入金額に関わらず送料は無料です。

優待(クーポンコード)利用方法

ヨネックス優待(クーポン)利用方法 ポイント併用
クーポンコード
  1. ご優待コード:21(共通)
  2. 株主番号:8桁
  3. 郵便番号:7桁

上記を組み合わせた17桁の番号です。

クーポンコード入力場所

クーポンコード欄に入力後、「適用する」をクリック。

利用回数

1回のみ利用可能です。

ポイント併用

株主優待(クーポン)とポイントの併用は可能です。

お届け先

株主住所以外への送付が可能です。

有効期限

7月1日~翌年3月31日(9カ月間)

優待到着

6月下旬

ヨネックス:優待クロス情報

優待おすすめ度(優待利回り)

おすすめ度
優待利回りが高い株数400株
☆の数おすすめ度クロス時期
5.0実質利回り1.5%以上2カ月前
4.0実質利回り0.9%以上1カ月前
3.0実質利回り0.6%以上2週間前
2.0実質利回り0.4%以上1週間前
1.0実質利回り0.2%以上3日前
0.0実質利回り0.2%以下権利付最終日

クロス時期目安は複数(3~4カ所)の証券会社でクロスする場合です。
日興証券などクロス経費の安い証券会社は上記よりクロス時期が早めです。
毎年状況が変わるため、あくまでも目安です。

優待クロス時期(一般信用売り在庫数)

優待クロス時期(難易度)
優待権利月3月優待
権利月の株主優待銘柄数とても多い
継続保有条件3年以上で利回り2倍
最大クロス株数400株
三月の株キチ
三月の株キチ

年により、一般信用売り在庫の変動が大きいため、優待クロスの時期は難しいです。3月は優待が多いので、無理に取る必要は無いと思います。

ヨネックス:企業情報

指標

最新指標ヤフーファイナンス
公式ホームページヨネックス公式

ヨネックス主力事業(バトミントン)について

ラケット(カーボネックス)

ヨネックスは、世界に先駆けてカーボン製のバドミントンラケット(カーボネックスシリーズ)を世に出しました。
現在でも確かな技術力で、圧倒的シェアを持っています。

ヨネックスのカーボン技術は、他の事業(テニス、ゴルフ、スノーボード、ロードバイク等)でも生かされています。

シャトル

シャトル(バドミントンの羽)は、水鳥の羽から作られています。

発泡スチロール製など、安価で耐久力のあるシャトルもありますが、ヨネックスのシャトルの技術には到達出来ていないようです。

三月の株キチ
三月の株キチ

私、バドミントンをしていたので、ラケットやシャトルの使用感を確かめることが出来ました、

バドミントンの競技人口

サッカー・野球よりも多く、増加傾向にあります。

大株主

米山氏の一族が、多くの株式を保有しています。

コメント