高島屋(8233)の優待。株主優待カード(10%割引)。次回から優待利回りアップ。

基本情報

最新指標

👆リンク先 ヤフーファイナンス。

  PER 14.15
  PBR  0.66
配当利回り  1.45%

事業内容

高島屋IR

全国展開する老舗百貨店で時価総額順位国内4位です。

財務状況

自己資本比率 42.1%

優待情報

権利日 2月末 8月末

株主優待カード(10%割引)

利用限度額 優待利回り
  100株以上 30万円 2,27%×年2回
  500株以上 なし

優待利回りは3800円で計算。

30万円買物する人にとってはもっと価値のある優待です。

利用可能店舗

高島屋 店舗

タカシマヤ通信販売

高島屋オンラインストア

利用方法

優待カードの提示で、割引対象商品が10%割引となります。

株主本人と国内居住の家族が利用出来ます。(本人確認される場合があります)

割引対象外商品

商品券、タカシマヤギフトカード、全国百貨店共通商品券、百貨店ギフトカード、
ギフト券類、金・銀・白金の地金類、たばこ、食堂(イートインコーナー含む)、
喫茶、旅行費用、荷具・送料、修理・加工料、箱代、保険料、ルイ・ヴィトン、
ティファニー、ベルルッティ、ブルガリ、カルティエ、エルメス、フォクシー、
ディズニーストア、ポケモンセンター、シャネルブティックス、
シャネルジュエリー、バテック・フィリップ、ゲーム機本体、
ロレックス(一部モデル)、ヴァン クリーフ&アーペル、
その他各店で特に指定する売り場・商品
割引対象外の品目、ブランドは予告なく変更することがある。

高島屋文化催無料入場

高島屋催し一覧

株主優待カードの掲示で3名まで高島屋各店で開催される有料文化催に無料で入場できます。

有効期限

2月末日権利日 カード到着日(5月下旬)~同年11月30日

8月末日権利日 カード到着日(11月下旬)~翌年5月31日

株主優待に関する問い合わせ先

高島屋 総務部 03-3668-7063

10時~18時

優待価値

高島屋 優待 落札情報

👆では、1枚3800円くらいで落札されています。

株式併合で、次回から従来の5分の1の資金で優待が獲得出来ます。

そのため価値が低下するかもしれません。

株主優待クロス オススメ度 クロス時期

オススメ度
4
クロス時期
2
☆の数 オススメ度 クロス時期
5
実質利回り1.5%以上 2カ月前 不可
4
実質利回り0.9%以上 1カ月前
3
実質利回り0.6%以上 2週間前
2
実質利回り0.4%以上 1週間前
1
実質利回り0.2%以上 3日前
0
実質利回り0.2%以下 権利付最終日

おすすめ度は、実質利回り、使い勝手から決めました。

クロス時期は、あくまでも参考です。

☆が多い銘柄からクロスする人が多いです。

クロス資金が少ない場合は、オススメ度を優先したほうがいいです。

株主優待クロス

権利付き最終日にクロス出来ることが多かったです。

三月の株キチ
三月の株キチ

次回から従来の5分の1の資金で権利を獲得できるため、競争が激しくなるかもしれません。

そのため少し(1.5ほど)クロス時期の予想を早めにしています。

争奪戦が激しくなる要素

優待利回りが高いです。

争奪戦が穏やかになる要素

100株より多くクロスしても優待の価値はあまりあがりません。

2月、8月は株主優待制度導入企業が多いです。

高島屋を利用しない人が多いです。

 

コメント