ANA(9202)の優待。買取相場の変動が大きい優待。

この記事は約4分で読めます。

優待情報

権利確定日 3月末 9月末

 保有株数株主優待番号案内書優待利回り
  100株以上 1枚1.13%×年2回
  200株以上 2枚1.13%×年2回
  300株以上 3枚1.13%×年2回
  400株以上 4枚1.13%×年2回
  600株以上 5枚0.94%×年2回
  800株以上 6枚0.85%×年2回
 1000株以上 7枚
+1000株超過分400株毎に1枚
0.79%×年2回
  10万株以上254枚
+10万株超過分800株毎に1枚
0.29%×年2回

400株までは100株毎に1枚です。
それ以上は優待利回りが低下していきます。
優待利回りは1枚4600円で計算しています。

ANA 株主優待番号案内書

ANA国内全路線(国際線では利用出来ません)で利用出来ます。
株主優待番号1つにつき1人片道1区間に対して利用出来ます。
株主優待割引運賃(満12歳以上・プレミアム含む)・小児株主優待割引運賃(満3歳~11歳・プレミアム含む)が優待割引運賃(普通運賃の約半額)で利用出来ます。
ゴールデンウィーク・お盆休み・年末年始なども利用出来ます。
搭乗日当日でも利用出来ます。(空席あり。支払期限までに料金支払い。)
他の割引との重複利用は出来ません。

有効期間(搭乗可能期間)
3月末権利日 6月1日~翌年5月31日
9月末権利日 12月1日~翌年11月30日

搭乗までの流れ

1 ANAウェブサイトトップページより空席照会を行ない、「おもな運賃」から株主優待割引で予約後、支払い方法を選択して購入。
2「株主優待番号ご案内書」のスクラッチ部分を削り、
[株主優待番号登録]の画面で株主優待番号・登録用パスワードを入力します。

ANAグループ優待券冊子

100株以上保有で1冊付いてきます。
オークションでは100円程度の価値しかありません。
使い方によってはお得な冊子かもしれません。

ANA株主様カレンダー

9月末100株以上の株主が対象です。
壁掛け型(風景)と卓上型(飛行機)の2種類のカレンダーがあります。
株主様専用サイト から変更出来ます。(株主番号と登録の郵便番号入力)
4月~9月末までに新しく株主となった場合は選択は出来ず、卓上型となります。
継続して株式を保有(端株保有でも可)している株主のみ、5月10日~7月31日に選択が可能です。
カレンダータイプは選択しないと昨年と同じタイプが送られてきます。

三月の株キチ
三月の株キチ

壁掛け型の方が人気があるようです。

株主様限定機体工場見学会のお申し込み

株主様専用サイト(株主番号と郵便番号入力)で申し込みます。
申し込み多数の場合は抽選となります。

優待価値(落札相場)

ANA優待 落札情報
1枚4600円くらいで落札されています。

金券ショップ アクセスチケット買取価格(店頭の場合、買取価格が異なります。)
での買取価格は1枚4300円(11月下旬)です。

三月の株キチ
三月の株キチ

ANAとJALの株主優待券は、金券ショップの買取価格が意外と高いことがあります。
金券ショップは、トラブルが少ないことが最大のメリットです。
経費(ヤフオクの場合はシステム料、アクセスチケットの場合は簡易書留料)も考えて比較が必要です。
また、しばらく待つと買取相場が上昇することもあります。

優待クロス おすすめ度・クロス時期(難易度)

おすすめ度
4
実質利回り0.9%以上
クロス時期
0.5
権利付最終日の1日前
☆の数おすすめ度クロス時期
5
実質利回り1.5%以上2カ月前 不可
4
実質利回り0.9%以上1カ月前
3
実質利回り0.6%以上2週間前
2
実質利回り0.4%以上1週間前
1
実質利回り0.2%以上3日前
0
実質利回り0.2%以下権利付最終日

クロス時期目安は複数(3~4カ所)の証券会社でクロスする場合です。
毎年状況が変わるため、あくまでも目安
です。

優待クロス争奪戦 留意点 

  • 3月、9月は株主優待制度導入企業が多いです。
  • 400株までの優待利回りが高いです。
  • 400株を超え1000株までは追加分についての優待利回りが半分に下がります。
  • 権利付き最終日でクロス出来ることが多いです。
三月の株キチ
三月の株キチ

売買手数料がかからない場合は、権利付き最終日の1日前に400株をクロスして、権利付き最終日に600株を追加クロスするのがオススメです。

企業情報(公式ホームページ・各指標・事業内容)

最新指標(ヤフーファイナンス)

PER11.47倍
PBR1.13倍
配当利回り2.03%
自己資本比率41.2%

ANA IR
国内線、国際線ともに首位です。
LCCのバニラ・エアとピーチは傘下企業です。
比較企業
9201 日本航空(国内線、国際線ともに2位)
9206 Sフライヤ

コメント

  1. 駅伝ひとり より:

    こんにちは。
    毎年、壁掛けカレンダーをいただいてます。
    たぶん、カレンダータイプを選択しないと昨年と同じタイプが送られてきます。
    壁掛けカレンダーのためだけに端株を保有しています。

    • 三月の株キチ 三月の株キチ より:

      こんにちは。

      カレンダータイプを変更する時は選択しないといけないこと公式でも確認させていただきました。

      端株保有でカレンダーを選択出来るというのは、実際にやってみた人でないと分からないですね。

      いつも、貴重な情報を教えてくださりありがとうございます。_(_^_)_