ヴィアホールディングス(7918)の優待。実態価格でも高利回り。

この記事は約3分で読めます。

優待情報

権利確定日 3月末日 9月末日

必要株数株主割引券(500円券)
 100株以上 10枚  5000円分
 200株以上 20枚 10000円分
 300株以上 30枚 15000円分
 400株以上 40枚 20000円分
 500株以上 50枚 25000円分
 600株以上 60枚 30000円分
 700株以上 70枚 35000円分
 800株以上 80枚 40000円分
 900株以上 90枚 45000円分
1000株以上100枚 50000円分

優待利回り 2.28%×年2回
オークション相場(額面金額の27%)で計算。

三月の株キチ
三月の株キチ

使い勝手が悪いため敬遠する人もいるかもしれませんが、オークション相場で計算しても高利回りの優待です。

優待利用可能店舗

「株主割引券」利用可能店舗

パステルデザートショップ利用可能店舗

優待利用方法

税込1,000円ごとに500円割引券1枚を利用出来ます。
ジェフグルメカード以外との併用はできません。
券販売機設置店舗では利用出来ません。

有効期限
3月末権利 同年7月1日~同年12月31日
9月末権利 翌年1月1日~翌年6月30日

優待券を商品と交換  

優待券の全部または一部を商品に交換することも出来ます。
申込から1~2か月後に商品が届きます。

三月の株キチ
三月の株キチ

「株主割引券」の利用が難しい人も多いと思うので商品と交換出来るのは有難いですね。
また、優待券が多くて使い切れない人は、優待品と分けることで枚数を調整できます。
下記の3種類の商品(計45枚分)を申し込みました。
残り5枚は割引券として利用します。

  • 玄米茶テイ―パック 10枚
  • 五目釜めしの素 10枚
  • ウィンナー3種セット 25枚

優待価値(落札相場)

ヴィアホールディングス優待 ヤフオク落札情報
額面金額の約27%で落札されています。

三月の株キチ
三月の株キチ

割引券なので使い勝手は確かに悪いですが、安すぎる気もします。
そのため、自己消費することにしました。

優待クロス おすすめ度・クロス時期(難易度)

おすすめ度
5
実質利回り1.5%以上
クロス時期
5
権利付最終日の2カ月以上前
☆の数おすすめ度クロス時期
5
実質利回り1.5%以上2カ月前 不可
4
実質利回り0.9%以上1カ月前
3
実質利回り0.6%以上2週間前
2
実質利回り0.4%以上1週間前
1
実質利回り0.2%以上3日前
0
実質利回り0.2%以下権利付最終日

クロス時期目安は複数(3~4カ所)の証券会社でクロスする場合です。
毎年状況が変わるため、あくまでも目安
です。

優待クロス争奪戦 留意点 

  • 3月、9月は株主優待制度導入企業が多いです。
  • オークション相場で計算しても、1000株まで優待利回りが高いです。
  • クロスは早めにする必要があります。

ヴィアの優待券で優待生活

パステルでランチを食べました。

パスタ(サラダ付)は税抜799円~1099円です。
同じ値段で、200g、300g、400gの量から選択出来ます。
ドリンクバーは税抜299円で付けられます。

価格と内容を考えてパスタはやめて野菜の多いメニューにしました。

三月の株キチ
三月の株キチ

若い人ならパスタ400gがお得だと思います。
私は年を考えて野菜の多いメニューにしました。

企業情報(公式ホームページ・各指標・事業内容)

最新指標(ヤフーファイナンス)

PERー倍
PBR6.81倍
配当利回り0%
自己資本比率17.8%

ヴィアホールディングス 公式ホームページ

焼き鳥居酒屋、お好み焼き屋などを展開しています。
指標面では割高水準です。
M&Aに積極的なためか、自己資本比率は低いです。

同業他社

3178 チムニー

7522 ワタミ

コメント