ヤマトインターナショナル(8127)の優待。クロコダイルの靴下・ハンカチ。500株以上の自社商品は好みが分かれる。

この記事は約2分で読めます。

優待情報

権利確定日 8月末日

必要株数自社商品優待利回り
300株以上1000円相当0.59%
500株以上3000円相当0.76%
  • 優待利回りは300株は額面金額の70%、500株は額面金額の50%で計算。
  • 500株以上で追加贈呈される優待価値を低めに想定しました。

ヤマトインターナショナル優待

ハンカチ・靴下

ヤマトインターナショナル優待 300株 靴下・ハンカチ

300株以上は、クロコダイルの靴下と今治タオルのハンカチが貰えます。
多くの人が使う商品なので有難いです。

自社商品

ヤマトインターナショナル優待 500株 自社商品

500株以上は、靴下とハンカチに加えて自社商品(2000円相当)が追加で貰えます。

ヤマトインターナショナル 500株以上優待
  • 2017年8月期 水筒
  • 2018年8月期 ステンレスタンブラー
  • 2019年8月期 フリースブランケット(バック付き)
三月の株キチ
三月の株キチ

500株以上は優待利回りは上昇しますが、追加贈呈される優待品は、人によっては使わない商品です。
靴下が増えると有難いのですがね。

優待到着

11月下旬

優待おすすめ度・優待クロス難易度

おすすめ度・クロス難易度の☆評価
  • 優待おすすめ度(☆が多いほどおすすめ)
  • 優待クロス難易度(☆が多いほどレア) 
☆の数おすすめ度クロス時期
5.0実質利回り1.5%以上2カ月前
4.0実質利回り0.9%以上1カ月前
3.0実質利回り0.6%以上2週間前
2.0実質利回り0.4%以上1週間前
1.0実質利回り0.2%以上3日前
0.0実質利回り0.2%以下権利付最終日

クロス時期目安は複数(3~4カ所)の証券会社でクロスする場合です。
日興証券などクロス経費の安い証券会社は上記よりクロス時期が早めです。
毎年状況が変わるため、あくまでも目安です。

株主優待クロスとは?

株主優待クロス(下記リンク参照)という手法と使うと、株価変動の影響を受けずに株主優待だけを獲得することが出来ます。
初心者でも分かる、株主優待クロス(つなぎ売り)の方法・手順。

優待クロス 争奪戦留意点
  • 8月末は株主優待制度導入企業が多いです。
  • 300株よりも500株の優待利回りの方が高いです。
  • 500株で追加される優待品は好みが分かれます。

企業情報

最新指標(ヤフーファイナンス)

予想PER19.41倍
実績PBR0.47倍
予想配当利回り3.66%
自己資本比率72.4%

ヤマトインターナショナル 公式ホームページ

カジュアル中心の中堅アパレルで「クロコダイル」が主力です。
有利子負債は少なく高財務です。

三月の株キチ
三月の株キチ

ヤマトインターナショナルは知らなくても「クロコダイル」は有名ですね。
ただ、クロコダイルの主要顧客は年配の方々なので先行きが少し心配です。

コメント