証券会社の利用方法

投資家にとって証券会社のことを知ることは大切なことです。お得な利用方法などを掲載しています。

証券会社

【株主優待クロス】権利付き最終日の調整・確認。

クロス調整 各証券会社に割り振り 一応、権利付最終日にクロスする銘柄が、残額を少し残してほぼ決まりました。 私の場合は、資金をすぐに移動できないので、各証券会社でクロスする必要がありました。 最善ではないですが、大変なのでそろ...
証券会社

9月優待クロス経費。25日約定・証券会社別(楽天・カブコム・SBI・GMO)

楽天はいつの間にか再開していました。 事前のアナウンス無しでしたが、取り合えず良かったです。 主な9月優待のクロス経費 権利付き最終日の25日(火)にクロスした場合のクロス経費です。 21日終値で計算しています。 ...
証券会社

GMOクリック証券で株主優待クロス。手順と特徴。

株主優待クロス 手順 PCでの発注手順です。 1 ログイン画面から「株式」⇒「一般売」👇 2 「優待権利確定月」(PCのみ・スマホは無い)⇒「検索」⇒「銘柄名」👇 ...
証券会社

株主優待が届かないwww 再送してもらえました。

12月優待でGMOインターネットの優待だけが見当たりませんでした。 他の案内と一緒に来たようなので、間違えて捨てたのかもしれません。 面倒なので諦めようと思いましたが、これも経験と思い問い合わせてみました。 「金券が届かな...
証券会社

株式移管が出来ないケース(楽天証券)。分割クロス等は注意。

分割クロスについて 楽天証券では1日信用⇒現引きの売買手数料がかかりません。 また、大口優遇を受けていると信用売りの売買手数料もかかりません。 そのため、手数料を気にすることなく分割でのクロス(取り合えず利回りの良い少ない株数...
証券会社

楽天証券で大量のクロス注文。簡単に確認する方法。

優待クロスは、1銘柄ごとに「信用買い(現物買い)・一般信用売り・現引き」の3種類の注文をしなければならないため、注文が膨大な数になることがあります。 大量のクロス注文は間違えたら大変! 金融資産のほとんど全てを株主優待クロスにつぎ込む人...
証券会社

株式の移管手続き。(楽天証券からSBI証券へ移管)

楽天証券 振替(信用口座から預り金・保護預り) 楽天証券から他証券へ株式を移管する時は、移管する株式の 預り区分を信用口座から預り金・保護預りに振替をする必要があります。 ※ 振替手続きは移管同様、受渡日以降(約定日の2営業日後の...
証券会社

【クロス経費節約】移管しなくても100万以上のクロスは楽天利用が安い?

※この記事の内容は昨日の記事でも触れましたが、ふと思った内容なので正確かどうか自信がありません。 ※追記 楽天1日信用は売建可能数量がない場合と特別空売り料がかかる場合がありました。 売却時に1日信用売りを利用出来ない場合、楽天現物...
証券会社

【フライングクロス】現物は別の証券会社で買ってもいい。(*‘∀‘)

SBI証券のフライングクロス SBI証券では、信用売り返済期限が到来しても決済されていない売り建て玉は、翌日の前場寄付きで強制決済されます。 強制決済手数料が通常の売買手数料と同じなので、通常のクロスよりも1日早くクロスして強制決済...
証券会社

楽天証券大口優遇の適用条件を無料で達成する方法。

楽天証券大口優遇とは 大口優遇が適用されると 信用取引の売買手数料が0円になります。 現物株の売買手数料が割引になります。 ポイント還元率が高くなります。 三月の株キチ 信用取引の売買手数料が0円...