ケーヨー(8168)の優待。買物金額の10%割引される優待カード。

基本情報

最新指標

👆リンク先 ヤフーファイナンス。

  PER
  PBR 0.84
配当利回り 2.23%

事業内容

 ケーヨー IR

関東地盤の大手ホームセンターです。

業界首位の3050 DCMホールディングスが19.2%の株式を保有する筆頭株主です。

財務状況

自己資本比率 48.8%

優待情報

権利日 2月末 8月末

所有株式数 優待内容
1000株以上 優待カード(10%割引)

株主優待カード

レジにて会計前に優待カードを呈示すると、全商品を10%割引となります。

現金による支払いに限り有効です。

割引回数に制限はありません

株主本人、同居の家族に限り利用出来ます。(署名して利用)

割引を受けた商品の返品は出来ません。

三月の株キチ
三月の株キチ

割引回数に制限が無いので、よく利用する人にとってはとても価値の高い優待だと思います。

株主本人、同居の家族に限り利用ですが、オークションでは出品されていますね。

利用可能店舗

ケーヨー 店舗

三月の株キチ
三月の株キチ

店舗の無い県が多いです。

流通業はドミナント戦略で店舗を集中させることが多いですね。

株主優待カードで利用出来ない商品、サービス

一部地域の指定ごみ袋

オンラインストア

新店オープンセールなど一部セール

官製品、諸税金、保険料、リサイクル料金、修理料金、諸手続費用、防犯登録、宅配料金等

業務用などの目的で広告商品のまとめ買い

その他優待、ポイントカードとの併用

三月の株キチ
三月の株キチ

割引対象外が多いようですが、ほとんどの商品は大丈夫そうですね。

有効期限

権利日 2月末日  有効期限6月1日~11月30日

権利日 8月末日  有効期限12月1日~翌年5月31日

優待価値

ケーヨー優待 落札情報

👆では、株主優待カード(10%引き)が3000円くらいで落札されています。

株主優待クロス

カブドットコム証券では権利付き最終日の2、3日前くらいから抽選になっています。

争奪戦が穏やかになる要素

ケーヨーで頻繁に買物する人でなければ価値があまりありません。

2月、8月は株主優待制度導入企業が多いです。

 

コメント