IPO管理ツール。IPOマネージャーを試しに使用。

IPOのスケジュール管理はとても大変です。

最近までIPO手帳を使って管理していましたが、サービスが終了しました。

自分で管理するのは大変なので探していましたが、良さそうなのが見つかりました。

IPOマネージャー

 

IPOマネージャーの主な特徴

IPO情報を自動で更新。(公開後数日以内)

これが一番必要な機能です。

自分でエクセル管理だとこれは難しいです。

お知らせ通知メール

通知メールを有効にすると、
BB申込開始時や購入開始時に、指定したメールアドレスに通知メールが届きます。

証券口座を15個まで登録可能

要望に応えて増やしたようです。16口座あるのでライブスター以外を登録しました。

他のユーザーの申し込み状況が確認出来る

各IPO銘柄の申込数と見送り数が分かります

十分な集計数があるので、信頼のおけるデータだと思います。

そのIPOに申し込むかどうかを判断する材料になります。

IPOスケジュールと銘柄人気度

 

新規登録手順

1 利用規約に同意。(不審な内容は無かったと思います)

2 ニックネーム・メールアドレス(ログインID)・パスワードを登録。

使用方法

ログインID・パスワードを入力してログインすると👇の管理表がある画面になります。

IPOに参加する場合はブックビルディング後
「→」をクリックして「未処理」を「BB済」に変更します。

変更した内容はそれだけで保存されます。

IPO手帳に近い感じで使えそうです。

各証券会社へのリンクがあれば良かったのですが、要望すれば改善してくれるかもしれないです。

コメント