竹本容器(4248)の優待。綺麗な容器に入った特選品(レーズン、お茶)。

基本情報

最新指標(ヤフーファイナンス)

PER 15.03
PBR  2.08
配当利回り  1.34%
自己資本比率 50.9%

指標面では標準です。
自己資本比率は適正です。

事業内容

竹本容器 HP

化粧品・食品用プラスチック製包装容器専業です。
プラスチック製容器の製造に必要な自社開発の金型を多数保有しています。
社長の竹本笑子さんが筆頭株主です。

優待情報

権利確定日 12月末日

保有株数 優待内容優待利回り
100株以上 オリジナル容器の入った特選品 0.71%

優待利回りは、優待の価値を1000円で計算しました。(私の主観で判断しました)

優待到着 4月上旬 

オリジナル容器を包装容器に使用した特選品

綺麗なプラスチック製容器に入った、ほうじ茶、グリーンレーズン、カモミールティーゴールデンレーズン、茎ほうじ茶の詰め合わせです。
とても綺麗で容器は重要だと思いました。

株主優待事務局(2019年4月10日~5月9日まで)

0120-577-188 

9時から17時 土・日・祝日を除く

優待価値

竹本容器 優待 落札情報

竹本容器の優待の落札情報はありませんでした。
女性が喜びそうな優待ですし、出品する人が少ないのかも知れません。

優待クロス おすすめ度・クロス時期(難易度)

おすすめ度
3
実質利回り0.6%以上
クロス時期
1.5
権利付最終日の5日前
☆の数 おすすめ度 クロス時期
5
利回り1.5%以上 2カ月前 不可
4
利回り0.9%以上 1カ月前
3
利回り0.6%以上 2週間前
2
利回り0.4%以上 1週間前
1
利回り0.2%以上 3日前
0
利回り0.2%以下 権利付最終日

おすすめ度は、実質利回り、使い勝手から決めました。

クロス時期は、年により変動するのであくまでも参考です。

優待クロス争奪戦 留意点 

  • 12月は株主優待制度導入企業が多いです。
  • 100株より多くクロスしても優待は増えません。
  • 割とクロスしやすい銘柄ですが、内容はいいと思います。
  • 株式分割で優待利回りが上昇するため、クロス時期は昨年より早めの時期を想定しています。

コメント