シダックス(4837)の優待。自社グループ製品又はカラオケ優待券。

この記事は約3分で読めます。

シダックス優待変更

貰ったことのない優待なので、内容を見たついでに記事にしました。

基本情報

最新指標

👆リンク先 ヤフーファイナンス。

PER64.72
PBR10.64
配当利回り 4.52%

事業内容

シダックス HP

給食・食堂運営受託と車両運行・施設管理の運営受託が主な事業です。

赤字のカラオケ事業は非連結化しました。

財務状況

自己資本比率 9.6%

有利子負債が多く、あまり財務状況はよくありません。

三月の株キチ
三月の株キチ

優待利回りはとても高く魅力的ですが、少し心配ですね。

優待情報

権利日 3月末

保有株数自社グループ製品又は優待券優待利回り
100株以上 2000円相当又は2700円3.92%
500株以上12000円相当又は5400円1.63%

優待利回りは優待券の額面の50%で計算。

カラオケ優待券 540円券

シダックス カラオケ店舗

ルーム代金、飲食代金の支払いで利用出来ます。

現金との併用又は優待券のみ(お釣りは出ません)で利用出来ます。

1回の会計につき5枚まで利用出来ます。

他の割引券と併用可能です。(値引き・割引後の金額から優待券の金額分を割引)

有効期限 翌年6月末まで 1年間

自社グループ製品

HPから拝借した画像を見るとワインかもしれません。

優待価値

シダックス優待 落札情報

👆では、額面金額の約50%で落札されています。

株主優待クロス おすすめ度 クロス時期

おすすめ度
5
クロス時期
5
☆の数おすすめ度クロス時期
5
実質利回り1.5%以上2カ月前
4
実質利回り0.9%以上1カ月前
3
実質利回り0.6%以上2週間前
2
実質利回り0.4%以上1週間前
1
実質利回り0.2%以上3日前
0
実質利回り0.2%以下権利付最終日

クロス時期目安は複数(3~4カ所)の証券会社でクロスする場合です。
日興証券などクロス経費の安い証券会社は上記よりクロス時期が早めです。
毎年状況が変わるため、あくまでも目安です。

シダックスは今のところ制度クロスしか出来ないようです。

争奪戦が穏やかになる要素

3月は株主優待制度導入企業が多いです。

コメント