11月優待クロス。10銘柄(現物2銘柄・クロス8銘柄)の権利確保。

この記事は約4分で読めます。

11月優待 権利獲得銘柄

楽大口 楽天証券大口優遇手数料 1日信用買い⇒現引き・一般信用15日売り

楽カ   楽天1日信用買い⇒現引・移管  カブコム一般信用長期売り

楽S  楽天1日信用買い⇒現引・移管  SBI一般信用15日売り

GMO GMOクリック証券手数料 一般信用買い⇒現引  一般信用15日売り

カブドットコム証券手数料   SBI証券手数料

三月の株キチ
三月の株キチ

GMOクリック証券のキャンペーンがあります。

基本的に12月までは、GMOのほうがSBIより経費が安いです。

 

クロス日株数銘柄優待内容楽大口楽カ楽SGMO
保有3201100ニッケクオカード500
保有5942100日本フィルコンクオカード500
11/74465100ニイタカ釜めし3食414309559414
11/81419100タマホームクオカード500257247402258
11/123454100ファーストBクオカード1000204254420275
11/129369100キューソー流通ジェフグルメ1000404411738546
11/153160100大光クオカード500110141207110
11/217594100マルカキカイグルメセット1000185272379190
11/222734500サーラ優待券1000221288415228
11/2727344500サーラ優待券40001252166916301476
11/273349100コスモス薬品おこめ券4400935154713131102

赤い数字がクロス経費。(他は参考)

 

GMOクリック証券が優待クロスで使えるようになってきました。

今後、利用する機会が増えるかもしれません。

そのため、株主優待のキャッシュバックは、キャンペーン終了後の1月以降に使います。

 

今月は、タマホーム以外は納得できる順番でクロス出来たと思います。

サーラを10000株クロス出来なかったことと、経費の安い楽天で追加クロス出来なかったことは残念でした。

三月の株キチ
三月の株キチ

後は、今晩からの現渡し注文を忘れずにしようと思います。

あまり早く(15時半まで?)現渡しすると貸株料が節約出来ますが、肝心の優待が貰えなくなります。

楽天証券 一般信用売り建て可能数推移

初日2日目3日目4日目5日目6日目7日目
1419タマホーム150027002300170062003000
1430ファーストコーポ600900500020000
2153EJ60002004001000
2734サーラ35400322003200028600242001130010800
3160大光360000250011002000
3201ニッケ198001780016300141001150085005000
3230スターマイカ200000000
3349コスモス薬品27000267002650026200256002360011900
3454ファーストブラザー26000060060000
4465ニイタカ57008000200190000
5942日本フィルコン3000026600252002340020900174005700
7594マルカキタイ1420011200102008200590041000
7725インターアクション600500400600500600600
9369キューソー流通2020030008000000
9765オオバ1440013700130001320012700128006300

コメント